特徴

  • 専門家による簡易チェック、原則1営業日のスピード対応

    例えば造語などの識別力のある商標で、商品及びサービスを指定する区分が決まっており、専門家による簡易チェック[簡易調査(報告書なし)及びアドバイス]を受けつつスピード対応をご希望の場合にお選びいただくプランです。原則1営業日でのスピード対応が可能です。

    自分でやれば費用は安くなります。でも不安ですよね?その不安、安い費用で簡単に解消できます。専門家の簡易調査及びアドバイスもあるから安心。早くてお得。

  • 希望に応じてG Suiteを用いたオンラインサービスを提供

    通常のメールでのやりとりだけでなく、希望に応じてG Suiteを用いたオンラインサービスを提供。いつも使っているG Suiteでスムーズにやりとりできます。

    G Suiteのクラウドでファイルを共有することで商標登録に関する各種書類の管理も簡単。お客様は、G Suiteにアクセスするだけで、ネットで、いつでも商標登録に関する各種書類を閲覧等することが可能となります。
    中小企業・個人事業主の方に最適。

  • 既に商標登録したことある方、必見!

    既に商標登録したことある方で、商標を新しくしたり、同じ区分に属する別の商品やサービスに使用する別の商標を新たに商標登録したい場合など、なんとなく同じ事務所にお願いしてしまいがちですが、乗り換えは簡単。確実に商標登録にかかる費用を抑えることができます。

    似たような商品やサービスを数多く取り扱っており、数多くの商標登録が必要な方も、なんとなく同じ事務所にお願いしてしまいがちですが、乗り換えは簡単。確実に商標登録にかかる費用を抑えることができます。

  • G Suiteでのオンラインサービスでマイページ(オプション)を提供

    G Suiteを用いた商標オンラインサービスの提供に際し、オプション(有料)で、お客様の商標登録に関するマイページ(管理画面ページ;ポータルサイト)を提供いたします。

    マイページをブックマークに追加しておくことで、特別な会員登録やログイン等を行なうことなく、いつでも商標登録に関する進捗状況や各種書類を閲覧等することが可能になります。中小企業・個人事業主の方に最適。

手続きの流れ

「すぐに出願申込」ボタンを押し、フォームに必要事項を入力して、送信してください。

請求書をメール又はG Suiteで送りますので、それに従って、入金してください。

入金確認後、原則1営業日で、願書案、必要な場合、簡易調査結果やアドバイスをメール又はG Suiteで送りますので、内容を確認し、承認する旨をメール又はG Suiteで連絡してください。

承認する旨の連絡を受けた後、原則1営業日で出願を完了します。その後、出願完了報告をメール又はG Suiteでお知らせします。

よくある質問

料金表の「5年」、「10年」について

商標権の存続期間は10年です。そして、更新申請によって何度でも更新することができます。

登録料は、10年分を一括納付することもできますし、前半と後半に分けて5年分を分割納付することもできます。

このため、料金表では、登録時に10年分を一括納付する場合を「10年」と表記し、登録時に5年分を分割納付する場合を「5年」と表記しています。

料金表の「5年」と「10年」では、特許庁登録料が異なります。このため、総額が異なるものとなっています。

また、10年分を一括納付する場合と比較して、5年分を分割納付する場合は、料金は割高になります。

なお、「5年」の場合は、登録時に前半の5年分を納付し、5年後に後半の5年分を納付することになります。

一般に、5年分の分割納付は、ライフサイクルの短い商品やサービスに使用する商標に向いているとされています。

区分数について

特許庁の統計によると、1つの出願における区分数の平均は2~3とされています。これは、ある事業を行なう場合に、その事業の範囲をカバーしようとすると、平均的に、2~3区分となることを意味していると考えることができます。

例えば、飲食業の場合、自らの事業の範囲をカバーするのに、「第43類 飲食物の提供」のように1区分で足りる場合もありますし、「第43類 飲食物の提供」及び「第30類 ピザ」のように2区分必要になる場合(テイクアウトもやっている場合)もあります。

また、例えば、アパレル業の場合、自らの事業の範囲をカバーするのに、「第25類 服、靴」及び「第18類 財布、かばん」のように2区分で足りる場合もありますし、「第25類 服、靴」、「第18類 財布、かばん」及び「第14類 イヤリング、指輪」のように3区分必要になる場合もあります。

このため、料金を低く抑えるために区分数をできるだけ減らしたいという気持ちはわかりますが、自らの事業に必要な範囲がカバーされるように区分を決めていく必要があります。

申込、簡易調査及びアドバイスについて

(申込)
例えば造語などの識別力のある商標で、ご自分でいろいろ調べた結果、商品又はサービスの区分や指定の仕方などもだいたい決められたが、やはり心配なので、最後に専門家である弁理士にチェックしてもらいたい場合、「すぐに出願申込」ボタンから、すぐに商標出願の申し込みを行なって下さい。

(簡易調査及びアドバイス)
簡易調査は、主に同一のものがあるか否かを調査します。同一のものが見つかった場合には、その旨をお知らせし、簡易アドバイスをします。

支払いについて

銀行振込のほかに、クレジットカードでの支払いも可能です。使用できるクレジットカードは、VISA、mastercard、AMERICAN EXPRESSです。

銀行振込の場合の振込手数料は利用者の負担となります。クレジットカード決済は「出願手数料」及び「登録手数料」の支払いにご利用いただけます。

いずれの支払い方法の場合も、こちらが出願等の手続を行なうのは、入金確認後になります。後払いは行なっておりませんので、ご了承願います。なお、領収書の発行、請求書の郵送については、有料とさせていただきます。

商標登録の費用、相場について

商標登録の費用には、特許庁に支払う費用(印紙代)と、弁理士に支払う費用(弁理士手数料)の2つがあります。
弁理士(事務所)に頼まずに自分でやる場合でも、特許庁に支払う費用は必要です。
特許庁に支払う費用には、出願時に支払う費用と、登録時に支払う費用の2つがあり、区分数に応じて変わりますが、最低でも合計28,400円は必要です。その他、電子化手数料が最低1,900円、郵送料等がかかる場合があります。
要するに、商標登録の費用としては、自分でやっても、最低30,000円程度は必要になります。

一方、弁理士(事務所)に頼むと、上述の特許庁に支払う費用(最低でも合計28,400円)に加え、弁理士に支払う費用が必要になります。
弁理士に支払う費用は、依頼する弁理士によって異なり、合計20,000円前後から合計十数万までかなりの幅があります。
費用項目も様々で、事務所手数料、調査手数料、出願手数料、登録手数料、成功報酬などがあります。
例えば、弁理士に支払う費用が、調査手数料0円、成功報酬0円、出願手数料10,000円、登録手数料10,000円で合計20,000円であれば、特許庁に支払う費用と合わせて、総額48,400円ということになります。

弁理士に支払う費用は、各事務所の料金表を見て、上述の費用項目の合計を算出することで、いくらくらいかかるのかわかります。
しかしながら、ネットで探して、弁理士に支払う費用の合計がいくらくらいなのかを算出して比較していくのは、時間、労力がかかり、なかなか大変な作業になると思います。
上述の総額48,400円というような安い価格帯はネットで探してもあまりないと思いますので、とにかく価格で選ぶなら、商標登録 markregiのエコノミープランを選んでおけば間違いなしです。

メール/LINEでの無料見積もりはこちら。無料見積もり

簡単申込はこちら。簡単申込

料金表

エコノミープラン(5年)

1区分(E5-1)2区分(E5-2)3区分(E5-3)4区分(E5-4)
48,600円93,200円137,800円182,400円
調査等      無料
出願手数料    9,800円
特許庁出願料   12,000円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   16,400円 
合計       48,600円
調査等      無料
出願手数料    29,400円
特許庁出願料   20,600円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   32,800円 
合計       93,200円
調査等      無料
出願手数料    49,000円
特許庁出願料   29,200円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   49,200円 
合計       137,800円
調査等      無料
出願手数料    68,600円
特許庁出願料   37,800円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   65,600円 
合計       182,400円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込すぐに出願申込すぐに出願申込すぐに出願申込
1区分(E5-1)48,600円調査等      無料
出願手数料    9,800円
特許庁出願料   12,000円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   16,400円 
合計       48,600円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込
2区分(E5-2)93,200円調査等      無料
出願手数料    29,400円
特許庁出願料   20,600円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   32,800円 
合計       93,200円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込
3区分(E5-3)137,800円調査等      無料
出願手数料    49,000円
特許庁出願料   29,200円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   49,200円 
合計       137,800円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込
4区分(E5-4)182,400円調査等      無料
出願手数料    68,600円
特許庁出願料   37,800円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   65,600円 
合計       182,400円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込

エコノミープラン(10年)

1区分(E10-1)2区分(E10-2)3区分(E10-3)4区分(E10-4)
60,400円116,800円173,200円229,600円
調査等      無料
出願手数料    9,800円
特許庁出願料   12,000円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   28,200円 
合計       60,400円
調査等      無料
出願手数料    29,400円
特許庁出願料   20,600円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   56,400円 
合計       116,800円
調査等      無料
出願手数料    49,000円
特許庁出願料   29,200円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   84,600円 
合計       173,200円
調査等      無料
出願手数料    68,600円
特許庁出願料   37,800円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   112,800円 
合計       229,600円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込すぐに出願申込すぐに出願申込すぐに出願申込
1区分(E10-1)60,400円調査等      無料
出願手数料    9,800円
特許庁出願料   12,000円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   28,200円 
合計       60,400円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込
2区分(E10-2)116,800円調査等      無料
出願手数料    29,400円
特許庁出願料   20,600円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   56,400円 
合計       116,800円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込
3区分(E10-3)173,200円調査等      無料
出願手数料    49,000円
特許庁出願料   29,200円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   84,600円 
合計       173,200円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込
4区分(E10-4)229,600円調査等      無料
出願手数料    68,600円
特許庁出願料   37,800円
登録手数料    10,400円
特許庁登録料   112,800円 
合計       229,600円
・簡易調査(報告書なし)
・簡易アドバイス(必要な場合のみ)
・原則1営業日のスピード対応
・出願手続
・登録手続

※申込ボタンを間違えて申込をしても後で変更できます。申込はフォームに記入するだけ。今すぐお申し込みを!
すぐに出願申込

※1 料金は税別です。税金は「出願手数料」、「登録手数料」にかかります。「特許庁出願料」、「特許庁登録料」にはかかりません。

※2 料金は総額を出願時に一括で支払っていただきます。登録されなかった場合、「登録手数料」及び「特許庁登録料」は返金いたします。「出願手数料」及び「特許庁出願料」は返金いたしません。銀行振込の場合の振込手数料は利用者の負担となります。クレジットカード決済は「出願手数料」及び「登録手数料」の支払いにご利用いただけます。

※3 拒絶理由通知が出され、意見書、手続補正書を提出する場合には、別途、50,000円(税別)がかかります。

※4 在外者の場合(日本国内に住所又は居所を有しない場合)、20,000円(税別)×区分数を加算させていただきます。また、翻訳が必要な場合は、別途、翻訳料がかかります。

※5 メール/LINEでの無料見積もりはこちら。無料見積もり

※6 簡単申込はこちら。簡単申込