第2弾!LINEで「AI文字起こしbot」を【無料】で提供します!

商標登録に興味のある方(同業者を除く)に、LINEで「AI文字起こしbot」を【無料】で提供します。少しでもお役に立てれば幸いです。

この「AI文字起こしbot」は、画像に含まれている文字を抽出して、GoogleのAIによってテキスト化してくれるLINEアプリ(LINE bot)です。約3~4秒で、横向き画像、横書き、縦書きなどでもかなり正確にテキスト化できます。非常に便利です。ぜひ使ってみて下さい。

使い方は簡単!

LINEで「AI文字起こしbot」を友だち追加し、トークで文字が含まれている画像を送るだけ。約3~4秒程度で、トークの返信でテキスト化されたものが返信されてきます。なお、約8秒程度経っても返信が来ない場合はエラーが発生しています。例えば文字が小さすぎる場合など。もう一度試してみて下さい。エラーメッセージはでません。
なお、テキスト化されたものの後に、ホームページ、Twitter、Facebookへのリンクを含むメッセージが送信されますので、ご了承願います。

友だち追加は、こちらから!
友だち追加
LINEのホーム画面右上の友だち追加ボタンを押し、QRコードを選択して、QRコードリーダでQRコードをスキャンして下さい。

こんな用途に!

・名刺、郵便物、ポスター、パンフレット、レシート、各種案内書類などの紙に印刷されている、あるいは、パソコン画面に表示されているホームページに記載されている、電話番号、メールアドレス、URL等にスマホでアクセスしたいが入力が面倒な場合
(これらの写真を撮って、その画像をLINEで「AI文字起こしbot」に送るだけで、リンク付きの電話番号、メールアドレス、URL等を含むテキストが返信されてきます;返信されてきたものに誤りがないかの確認はお願いします)
・紙に印刷されている文章等を、スマホで、メモ、メール、SNSの投稿などにテキストとして取り込みたい場合(例えば引用したい場合、加工したい場合、データとして保存したい場合など)
・紙に印刷されている文章等を、スマホやパソコンに手入力するのが大変な場合(例えば引用したい場合、加工したい場合、データとして保存したい場合など)
・スキャンされたPDFや画像化されたPDFにOCRをかけてテキスト化したい場合
・名刺や郵便物などの電子データ化
・文献、論文、書籍、各種資料などの紙書類の電子データ化

ご利用にあたっての注意事項

※商標登録に関する広告、情報等を配信することがありますので、ご了承願います。個別の勧誘等は行ないませんので、ご安心ください。
※当方では送信された画像や処理結果の保存、閲覧はできないようになっておりますので、ご安心下さい。
※この「AI文字起こしbot」は無料アプリですので、このアプリの利用によって生じたいかなる損害についても当方では一切の責任を負いませんので、ご了承願います。
※弁理士、特許事務所の所員など、同業者の方の友だち追加は、固くお断りします。

友だち追加は、こちらから!
友だち追加
LINEのホーム画面右上の友だち追加ボタンを押し、QRコードを選択して、QRコードリーダでQRコードをスキャンして下さい。

※この「AI文字起こしbot」は、利用制限がかかったり、利用できなくなる場合があります。その場合、AIでなくても良い、多少遅くても良いというのであれば、こちらの「無料の文字起こしbot」をご利用ください。